FC2ブログ

2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームの流れ

RIMG1154.jpg

今回はリフォームの流れについて書いてみたいとおもいます。

まず最初に石を見せてもらい希望を訊くのですが。
実はこの段階で「この石にお金をかけるのはお勧めしかねますが・・・」とやんわりとお断りする事も少なくないです。
もちろん商売的にはどんな石でもリフォームしてもらえたらありがたいのですが
ただこの時に気をつけなくてはいけないのが、お客様がその石に対して何か思い入れや思い出があるのか?これは結構重要で、その場合はあまり石の値打ちには触れず前向きに話を進めさせてもらいます。

基本的にはまず見本の商品や枠のカタログをみてもらい好みのデザインがあるか?
なければ職人さんに手造りしてもらうか?

まずはそのニ択から始まり見積もりを出してみて、それで良ければそこで初めて商談成立となります。

上の写真は、大分前に手造りしてもらったがあまり気に入らずほとんどはめていない・石は気に入っている・変えて欲しい指輪のイメージがある・・・等で、確かに綺麗なエメラルドでしたのでまず見積もりをとってみる事にしました。

とりあえずカタログで自分のイメージに近いものと手造りの両方見積もりを出してみましたが、いかんせん手造りはやっぱり工賃が高いという事もあり。

既成の枠を取り寄せてそこに手を加え自分のイメージに近づける、という事で決定

出来上がったのが下の写真です。

お客様の最初からの希望の、普段使いでもひっかからない石の留め方・今付いているダイヤも使用・ダイヤは十字型の中に入れる・全体は艶消し・・・という条件はすべてクリアー出来てとても満足して頂けたので、わたくしとしてもご満悦でした

Kさんありがとうございました

RIMG1342.jpg
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ジュブリーたかはし

Author:ジュブリーたかはし

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。