2009-11

マイケルジャクソン

マイケルジャクソンの「THIS IS IT]観てきました。

マイケルといえば天才的な実力は評価されながらも、その容姿や私生活での
数々のスキャンダルのせいでマスコミでは「キワモノ」扱いの感もありました。

映画を観てみますとその歌唱力やキレのあるダンスは勿論の事
自分の作品へのこだわり、お客さんに楽しんで貰う為の努力
スタッフへの気遣い、そして何よりマイケルの優しさ暖かさを感じました。

ずっと昔に聴いたアルバム「オフ ザ ウォール」の衝撃が凄く、そして大好きだった事もあり。

その後のマイケルは一人のスーパースターとして客観的に観ていた気がします。

もっと向き合いそして聴き込んでいれば良かった・・・・としみじみ思いました・・・・




スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ジュブリーたかはし

Author:ジュブリーたかはし

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる